2011年05月06日

木星北斗破壊ドロー型

病み上がりで睡眠とりすぎて、目がさえて眠れないのでデッキ投稿。
木星北斗破壊ドロー型
http://www.battlespirits.com/mydeck/src/1304611358.html

木星北斗のタイプは数あれど、
やっぱりこのデッキの強みはブレイヴのコストの踏み倒しによって、
ダブルシンボルを早々にそろえて相手のライフにプレッシャーをかけることにあると考えた。
対応するカードを積んでデッキのよいところをスポイルするよりも、
いいところを伸ばして尖らせる形を選んでみた。つもり。^^;

一番の理想の形としては、
後手スタートで、1手目で4コアブーストスピを展開して、
次のターン、2手目で木星北斗。
(贅沢言えば木星で手札に2枚ブレイヴがあると最高。)
ブレイヴが1枚しかないなら北斗優先。
ブレイヴがない時には、他の蟹>ネクサス>ブーストスピの優先順位で展開。
ここで次のターンまでにソンプリかトラトラを引けていれば相手がこのターンを凌いでも、
相手の攻撃をしのげる公算が高い。

相手の除去などに対しては、ドロー支援ネクサスなどで
手札を引くことによって弾数で対処する方向。
しいては、デッキを回して安定することにもつながると思う。
理想形をウォールやバリアや疲労系で凌がれたら次のターンで蟹。
ブレイヴをつけて相手のライフに止めをさしに行く。

ブレイヴの選択は悩ましいけど、
こちらの2手目で4コアスピにブレイヴを張って殴るには、
相手のシンボルを潰していかないと返しで終わる可能性もあるので、
相手が先手1手目か後手1手目で出したスピやネクサスを破壊できる
セントロとバルガンナーを選択。
ワンチャンス一撃死もあるのでもう一つは安定のケルべ。
4コアにつくブレイヴを2種類にしたので、
エースアタッカーの他のスピはすべて4コア帯。
先手で出して安定と考えていたダンデ、メイパロットは以上の理由でデッキから抜ける。

先手を取らされた時には、ネクサスを展開。
ない時には、エンド。
出せるものが出せるときまで待つ。

4コアのスピは猿が2になっているが、しぶしぶの選択肢。能力はいいもの持ってるけど、
後手で出しても3000にしかならず、相手が赤なら焼かれる選択肢が山ほどある。
ゴクラクチョーも同様だが、デッキ唯一の神速要員でもあるので、優先順位は高め。

理想としては蟹の展開の段階で、最大軽減でネクサスがはれれば完ぺき。
まぁ、そこまでの間に相手が何にもしてくれなければの話なんですが。。。(゜□゜;
posted by kimidori at 01:24| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バトルスピリッツ(デッキ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月25日

2つの北斗

緑好きなので木星北斗を2種類作成してしまった。
バインド型木星北斗
http://www.battlespirits.com/mydeck/src/1303740045.html

【スピリット】
1 マッハジー
3 ムシャツバメ
3 メイパロット
3 ダンデラビット
3 ゴクラクチョー
3 木星神龍ノブナガード・ゼウシス
3 北斗七星龍ジーク・アポロドラゴン
3 星騎士ハーキュリーΩ

【ヴレイブ】
3 セントロドリラー
3 神弓鳥ペリュトーン
3 牙皇ケルベロード
【マジック】
3 トライアングルトラップ
3 スタークレイドル

3 ウィッグバインド

【勝ち筋】
1、1ターン目にコアブーストして2、3ターン目にノブナガか北斗にブレイブつけて殴りだす。
2、神速やハーキュリー連続アタックで殴りきる。
3、ベリュトーンでバインドめくれてGOOD GAME!( ゜□゜)b
普通にコアブーストしていけば止めに打つことも可。


デッキ名『蟹Ω型木星北斗』
http://www.battlespirits.com/mydeck/src/1303742147.html
【スピリット】
1 マッハジー
3 ムシャツバメ
3 メイパロット
3 ダンデラビット
3 ゴクラクチョー
3 木星神龍ノブナガード・ゼウシス
2 巨蟹武神キャンサード
3 北斗七星龍ジーク・アポロドラゴン
3 星騎士ハーキュリーΩ

【ヴレイブ】
3 武槍鳥スピニード・ハヤト
2 刃狼ベオ・ウルフ

3 牙皇ケルベロード
【ネクサス】
2 侵されざる聖域
【マジック】
3 トライアングルトラップ
3 スタークレイドル


上のバインドの勝ち筋が無くなって、
その代わりに蟹によるブロックしずらさが加わったデッキ。
ラビット、ゴクラクチョー、Ω、さらにスピリット状態のベオウルフが、
蟹のL1効果の対象になります。
疲労系の効果などで相手のブロッカーが減れば減るほど
攻撃が通りやすくなって、それでも防御する相手には、
ブレイブの効果で対応するという感じ。
ノブナガ、北斗でハヤトかケルべを出すと、
安定して10000スピが殴るというのもポイント。
posted by kimidori at 23:45| 茨城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バトルスピリッツ(デッキ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

強襲ガンディノス

とりあえず生きて必死に仕事してました。
精一杯毎日を生きている人達、
震災の被害にあわれて今も頑張っている方々にお見舞い申し上げます。
久しぶりに1日ゆっくりとデッキに触れる時間ができた(できてしまった?)ので、
久しぶりにこちらにデッキをのせてみることにしました。

デッキ名『強襲ガンディノス』
【赤】
2 シュリケラ
3 フレアドラグーン
3 北斗アポロ
3 ガンディノス
3 灼熱の谷
3 セントロドリラー
3 サジッタフレイム

【青】
3 シーサーペンダー
3 流星流れるコロッセオ
1 魔法監視塔
3 ケルべロード

【白】
2 モノケロック
2 サイレントウォール

【紫】
3 ペンドラゴン
【緑】
3 トライアングルトラップ

4月後半にデッキを作って大会参加した強襲ガンディ。
フレアはまだ持っていなかったのでシュリケラ3のアクィラ入りでした。
結果は2勝2敗のイーブン。内容はあまりにお粗末だったので割愛。
少し形変えてみたのでこれで大会にもう一回挑戦してみたいな。

【デッキについてあれこれ】
○フレアドラグーン

今のキャンペーンカード。かなり強いと思う。
何が強いかというと、「モノケロック」のBPをまんまカバーできるところ。
相手の先手1ターン目モノケ(BP3000、あんまりやらないか?)も返しで焼ける。
後手1ターン目の相手のモノケロック(BP4000、むしろこちらがメイン)も返しで焼ける。

先手モノケに対しては、シュリケラでも結果は同じだけど、
後手モノケに対しては、灼熱の谷の助けが必要。
赤はモノケはそれほど脅威ではないけれど、ブレイヴがついて1、2ターンを稼がれるのが
嫌な展開も多いのでなるべく相手に時間は渡さない。

フレアは4コア帯なので、こちらの2手目でセントロドリラーとブレイヴして
ダブルシンボルで殴ることもできる。
強いのにフェニックを入れてないのはシンボルがないという一点のみで抜いてみた。

○セントロドリラー
ケロケロの付録&バトスピブレイヴコミック1巻付録。
コミックはまだ手に入るので入手難度はそれほど高くない感じ。
(そのために枚数×500円出すかといわれると、うーん、な感じ^^;)
(ちなみに私は、全部で6枚手に入れましたw<ケロケロ含む)
BPの高いバルガンナー、シンボルついてるグラウンギラス。
ドローできなかったり召喚時にネクサス壊せ無かったり、
一長一短あるんですが、このデッキに関しては殴り打点優先と考えているので、
相性はいいと思います。

posted by kimidori at 22:52| 茨城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バトルスピリッツ(デッキ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月29日

サーチアンドデストロイ

大会れぽもそっちのけでデッキ投稿連打。
デッキ名 サーチアンドデストロイ
http://www.battlespirits.com/mydeck/src/1292766315.html


3 魔界七将ベルドゴール
3 魔法剣士ドラゴナーガ
3 イリュージョナ
3 スケル・バイパー
3 ダークウィッチ
3 ヘッジボルグ
3 魔術師ドラゴナーガ
3 北斗七星龍ジーク・アポロドラゴン
3 デッドリィバランス
1 マインドコントロール
3 ダンスマカブル


2 骸竜ゾン・サウル
2 太陽極龍セブンス・アポロドラゴン


2 マッハジー
3 ビーム・ビートル


紫の新ブレイヴ「ヘッジボルグ」が使いたくて組んだデッキ。
イリュージョナやセブンスアポロの指定アタックで相手のコアを狙う。
調整するならもっと緑要素を増やしてソーンとか疲労系カードを増やしたい。
ぶっちゃけ、ダークウィッチにビームビートルだけでも十分戦えます^^;
メインにすえるならそっちの方向性だと思われ。。。

posted by kimidori at 19:28| 茨城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バトルスピリッツ(デッキ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤白3CB

赤白3コストブレイヴ
http://www.battlespirits.com/mydeck/src/1293591351.html

現環境でフェニック、ペンドラが強いのは明白。
2手目で3コスのスピリットにフェニックかペンドラをブレイヴするためには、
1手目の軽減が赤が望ましい。
ということで、赤の優秀な3コスト帯を3種。
次に白か紫かという選択肢になるんだが、
モノケと優秀なマジックを有する白を選択してみた。


3 ティラノイド
3 ホーングリズリー
3 シュリケラ
3 北斗アポロ

3 フェニックキャノン
3 灼熱の谷
3 サジッタフレイム
3 ダブルドロー



3 モノケ
3 スミドロード

3 ミストカーテン
3 ドリームリボン
1 クローク



3 ペンドラゴン
posted by kimidori at 12:10| 茨城 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | バトルスピリッツ(デッキ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月28日

白緑HB

デッキ名:白緑ハンデスブレイヴ
http://www.battlespirits.com/mydeck/src/1293590716.html
http://www.battlespirits.com/mydeck/src/1293504940.html
【白】
3 モノケ
3 ノーザンベアード
3 メタルディーバグ
3 デュラクダール
2 ヘルブリンディ
3 スミドロード

3 チェスト
2 リボン

【緑】
3 ラルバ
3 マッチュラ
3 サルトベ

【赤】
3 バルガンナー
3 フェニックキャノン

【紫】
3 ペンドラゴン 


ここ半年間の集大成。にはまだ早いか。^^;
緑白を使ってきてだいたい半年。
とうとう緑要素をハンデスとラルバに絞ってデッキを大幅に変更。
ブレイヴ要素は、バルガン、フェニック、ペンドラでほぼ固定。
緑要素を絞ったことでサルトベの軽減がちと気になるけどその位。
不得手なデッキはさほどないのが長所。

追記。
マイデッキで上のとおりに組んだのに、
なぜか全然違うデッキが出てきた^^;
こんなことってあるのね。
posted by kimidori at 12:19| 茨城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バトルスピリッツ(デッキ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月08日

緑白赤紫ハンデスビート

昨日までの大会結果を反映したデッキがこちら。
デッキ名『緑白赤紫 ハンデスビート』
http://www.battlespirits.com/mydeck/src/1289218047.html

【スピリット】27
3 マッチュラ 手札1枚破棄
3 ヘラクレス・ジオ 優秀バニラ
3 エメラルドシーザー 召喚時1体疲労
3 忍者サルトベ 手札1枚破棄
3 要塞虫ラルバ 召喚時白スピがいればコア加速 白として扱う
3 ヘル・ブリンディ 召喚時1体手札へ
3 メタルディー・バグ 召喚時お互いのスピリットのコア1個をトラッシュへ
3 珊瑚蟹シオマネキッド 自分の緑スピに装甲赤白
3 巨獣皇スミドロード 神速枠 守りが固い
【ブレイヴ】4
3 砲竜バルガンナー アタック時1ドロー+フレイムダンス効果
1 冥車輪ブェール 輪入道 1ドロー+ポイズンシュート効果
【マジック】9
3 バインディングソーン 1体疲労
3 ドリームリボン 1体手札へ
3 サジッタフレイム 合計5000以下まで破壊 or ネクサス破壊

白緑に関しては星座編前にはもう形を変えることは無いと思う。
4コスト以上のスピリットを展開したらブレイヴ張って、
ドローしながら速攻で殴る。
手札を補充しながら相手の邪魔ができれば後は早い方が勝つだろうという考え。
1枚枠はグラウンギラスを入れていたけれど、
対赤青で1枚入れておいたネクサス破壊がそれほど効果があるとも思えないし、
どうせなら合体アタックドローを補う形でブェール投入。

【3日の大会後にプリンズンが抜けた事】
理由は2つ。
1つ目は、赤青強襲デッキに対してブレイヴしてダブル(トリプル)シンボルで
殴ってくるスピリットに対してプリズンがあまり効果的でないということ。
(相手が複数体並べていれば肝心の強襲スピが寝かせないし、
1体だけで強襲後に寝かせても次のターンでどの道止めを刺されてしまうことが多い)
2つ目は、数で押してくる相手に対しての対抗手段でもあったのだが、
サジッタがデッキに入ったことと、こちらも早く数で押すデッキで、
ブレイヴでのドローさえはまれば手札でも負けないという判断から、
割と戦えるであろうと考えてプリズンはお払い箱になった。

強襲に対して戻して相手のテンポを奪えるリボン。
それとピンポイントで低コストで相手を疲労させるソーンを優先。
サジッタに関しては、数押しタイプのデッキからL2で棒立ちのスミドロードまで
幅広い使い道があるのでこれはもうこのデッキにとっては必須。

【ここしばらくの緑白を使って覚えたこと】
1つ目は、ブリンディの使い方。
ギラファを使う人が増えたことでぐっと存在価値が上がった。
リボンとかだと氷壁怖いけどブリンディなら素のギラファを問題なく戻せる。
シールドドラゴンつけられた時はごめんなさいだけど、
その前に殴り勝てないと、どの道、負けている。

相手のスピリットを手札に戻すことはもちろんだが、
リボンにはないよさをブリンディは持っている。
それは自分のスピも手札に戻せること。
マッチュラ、サルトベを相手の手札が1枚のときに戻してプレイすれば、
盤面のみでの詰めに持ち込むことができる。
シーザー、ラルバ、メタルディーを戻して再利用も可。

2つ目は、前にも書いたサジッタの使い道について。
サジッタの用途は
1、合計5000以下になるように複数破壊する。
2、4000または5000の厄介なスピリットを破壊する。
3、ネクサスを破壊する。

1に関しては、数押ししてくるスピリットを一掃する可能性を持っている。
後は、相打ちなどで場に残ったブレイヴなどを破壊したり。
2に関しては、後手1ターン目にL2で出したモノケ、最速の皇ヴォルザL1、皇ウルL1。
最近相手のデッキに入ってる事も多いラルバL2、ブレイヴされる前のクーシー。
あと忘れがちなこっちのアタックステップ以外のスミドロL2。
ほとんどの場合が2個のせでたっているのでスミドロを処理すると状況が楽になることもしばしば。
3、ネクサスを破壊するは、厄介なネクサスを見定める事が大事。
オリンスピア、最近見ないけど緑眼の虚空とか、
こちらの殴るテンポを阻害するカードを中心に焼く。
これだけの汎用性があるのだから入れない手は無いし使わない手は無い。
posted by kimidori at 22:56| 茨城 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | バトルスピリッツ(デッキ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月24日

紫タッチ黄 ブレイヴインフェルノ

紫タッチ黄。コア除去デッキ。
http://www.battlespirits.com/mydeck/src/1287925688.html
合体かジークリによってダブルシンボル出して、
魔道書からインフェルノアイズをぶっ放すデッキ。
相手のコアがボイドに無くなるまでインフェルノを打って打って打ちまくる。
決まると相手は何もできず。

決まらないとこっちが何のデッキかわからないまま終わるというたちの悪いデッキ。
posted by kimidori at 22:14| 茨城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | バトルスピリッツ(デッキ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

緑白ハンデスタッチ赤

緑白ハンデスタッチ赤
http://www.battlespirits.com/mydeck/src/1287923498.html
緑白ハンデスにフレイムガスト+1を追加した形。
モノケ、L1ガンディー、L1アレク、L1ジーカタにはガストで対処。

・・・できるといいな。

申し訳程度にVF入ってるのはご愛敬。
だってネクサスとエルギニアス割りたいんだもの!
posted by kimidori at 22:10| 茨城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | バトルスピリッツ(デッキ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6色ウィニー。

ブレイヴパックが出たのでデッキ組んだら声優さんが似たようなデッキ組んでた件。^^;
みんな考えることは一緒なのね。すごく親近感。

ってな訳で、デッキ名「SCB」
http://www.battlespirits.com/mydeck/src/1287919863.html
1コスト2軽減のスピを並べて邪魔な存在は焼く。
焼けない相手にはジーカタ+ケルべで殴る。
01の様な動きもできる形。
VFは、立花さんのデッキの様にサジッタにしてもいいと思う。
でもあくまで標的は赤青に絞るので個人的にはVF。

【なんでVFか?】
赤青の動きの中で、
先手 エルギニアス+ネクサス。
後手 エルギニアス+ネクサス、ネクサス+ネクサス(どちらか厄介な方)。
さらに3ターン目4ターン目での、
最速サーペンダー(あわよくば、さらにエルギニアスかネクサス)を焼く。
これで、相手の軽減が効かなくなってネクサスがないことでガンディノスの威力が半減する。

【フレイムガストは?】
自分のバージョンはドローが不安定なのであれだけど、
最速で出てきたガンディノス、ジーカタ、アレクは、フレイムガストで対処できる。

【サジッタを積むわけ】
サジッタを積んでる人は、ガストの上から、
他のデッキで出てきて厄介なL2モノケ、最速で出てきた皇ウル、皇ヴォルザ
までみてるんじゃないかなと思う。
汎用性からいったら断然こっちだと思います。
そこまでわかっててVFにこだわるのは単に自分が意地っ張りなだけ^^;

【水戸のSB】
立木さんのデッキを参考に組んだデッキで水戸のSBに参加してきたけど、
紫の3コスト帯のドロー力とグラウン・ギラスのBPアップが光る。
軽く殴るのに手札が減らない。これらが最大の強み。
このコンセプトはとても面白いと思った。
http://www.battlespirits.com/mydeck/src/1287921224.html

この形はまだまだ考える余地がありそう。
posted by kimidori at 20:56| 茨城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | バトルスピリッツ(デッキ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月28日

緑白ハンデス

久しぶりの更新です。
8月最後の土日。
明日は水戸の決勝があるので、
今日はどこか出られる大会に出ようと家を出ました。
前日に完成したデッキは、緑白ハンデス型。
以下の様な構成になりました。
http://www.battlespirits.com/mydeck/src/1282999811.html

当初は、マッチュラ、ラルバ、ヤミヤンマをぐるぐるするデッキだったため、
イグドラシルを入れていたんですが、いかんせん重くて役に立たないことが多かったため外す。
午前中の大会の直前にシオマネキッドに入れ替えて現在の形。
これが、赤が多かった今日の大会環境とかみ合っていい試合ができました。

【スピリット】
3 オオクチバ 白としても扱う
3 マッハジー 神速
3 ヤミヤンマ 最大軽減0コスで出るブーストカード
3 マッチュラ 先手マッチュラ死の香、再び
3 エメラルドシーザー  召喚時1体疲労
3 要塞蟲ラルバ  白としても扱える2コアブースト
3 忍者サルトベ マッチュラと同じ効果を持つ中型スピ
3 珊瑚蟹シオマネキッド 緑スピに赤白装甲付加
3 ヘル・ブリンディ 召喚時1体手札へ
3 巨獣皇スミドロード ライフが減るとコスト無視召喚
【マジック】
1 ストームドロー 優秀サーチ&BPアップ
3 バインディングソーン 対強襲のピンポイント疲労
3 ソーンプリズン 2体疲労の超優秀マジック
3 ドリームリボン 対転召スピとして。1体手札に戻す
posted by kimidori at 22:02| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バトルスピリッツ(デッキ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

グリーン・レーヴェン

デッキ名「グリーンレーヴェン」http://www.battlespirits.com/mydeck/src/1276302343.html

【コアブースト枠】
3 働きアントマン
3 バットホッパー
3 メイパロット
3 ミツジャラシ
3 デルファングス
【フィニッシャー】
2 極帝龍騎ジーククリムゾン (緑)
2 神龍皇ジーク・カタストロフドラゴン
3 轟剣士レーヴェン
【神速枠】
3 アメンボーグ
3 兵隊アントマン
【ネクサス】
3 命の果実
【疲労枠】
3 エメラルドシーザー
3 バインディングソーン
3 ソーンプリズン

【おもな変更点】
コアブーストしてコアブーストして、
相手の展開したスピリットをレーヴェンで破壊。というところはそのまま。
破壊しきれないところは、疲労系カードやBPで押す。
レーヴェンでこじ開けきれなかったところをBPで押すための
スピリットを緑以外で構成してみた。
カクタスビャクガロウを切って、ジークリ(緑)ジーカタを採用。
これでデルファングスの存在価値も高まった。
思い切って勇者ヴォルザも切った。
ダブルシンボルの台頭で攻守に活きる神速を増やすため。
相手の勇者にかからない&2コア4000というスペックで、
兵隊アントマンを採用。
ネクサスもいつもの賢者をやめて果実に変更。
これで展開力がちょっと上がった。
posted by kimidori at 10:19| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | バトルスピリッツ(デッキ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月03日

Strike Insects

自分の中だけかもしれないけど、が最近元気がないと思います。
いや、怪虫リカバリーとか活躍しているデッキはたくさんあると思うけれど、
なんか最近周りでを使っている人がめっきり少なくなりました。
なぜだろう?

が弱い?がウィークリー!?

の様に場に触って壊す効果を持っている色は強い。
それはわかる。
でも、それは1弾環境当時から同じような感じだったはずなのに、
最近はで戦うのを厳しく感じる。それはなぜかを考えてみた。

思いつく理由は2つ。
一つは勇者の台頭。
他の以外には、勇者を破壊もしくは手札に返す手段がある。
勇者が環境に出てきて一番苦しくなったのは低コスト帯の神速を有するでは無いだろうか。

2つ目の理由は、の特色の一つだったBPの高さで、
他の色を圧倒できなくなっている部分にあるのではないか。
に代表される状況限定のBPアップを除けば、
今までは、圧倒的なBPを有していた緑。
しかし、最近は素のBPでも同等もしくは負けるような状況も。
BPで負けるならば他の要素を取り入れてデッキを組むことも考えなければ。
という訳で、の破壊を取り入れて組んでみたのが、
前回のグリーン・レーヴェンでした。

で、今回は?
じゃあ、きちんと手順を踏んで、
BPで殴り勝てるようなデッキになればいいんじゃないか、
ということでこういうアプローチをしてみた。

デッキ名『Strike Insects』
http://www.battlespirits.com/mydeck/src/1272812197.html
【スピリット】
3 アメンボーグ 神速
3 バットホッパー コア加速その1
3 働きアントマン コア加速その2
3 メイパロット コア加速その3
3 ミツジャラシ コア加速その4
3 天刃の勇者ヴォルザ 勇者
3 エメラルドシーザー 召喚時1体疲労
3 鉄拳のカクタスガルー BP10000要員
3 月甲モノケイロス 召喚時すべてのスピのBP+2000
3 剣王獣ビャク・ガロウ 暴風2、L1 7000

【ネクサス】
3 隠されたる賢者の樹 BPアップ補助+L2効果で回復
【マジック】
3 バインディングソーン 1体疲労
3 ソーンプリズン 相手が選んで2体疲労
1 ハンドリバース 万が一の保険


【デッキについて】
単純明快。出して殴る。
相手のBPが高い時には、疲労だけでなく、
モノケイロスでBPアップという選択肢も。

1手目でコアブーストスピリットを出して、
2手目で、コアを使い切って大型を展開したい。
先手でブーストできるのがメイパロットだけ。
後手で入っている4種すべてが仕事ができる。
手札によっては後手の方が使いやすいということになるでしょう。

2手目に出すスピは、5コアのカクタスモノケイロス
後手2ターン目で出せるビャクガロウ
ライフ3以下で3コア10000でアレクL2と渡り合えるカクタスと、
アタック時すべてBP+2000なモノケイロスは後々引いても不要になりにくい所も大事。

数体並べたところからモノケイロスで一気に押しつぶすのが理想的。
タッチで入ってるウォールをつぶすのにハンドリバース凱旋門に変えるという選択肢もあるかも。
posted by kimidori at 00:46| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | バトルスピリッツ(デッキ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月02日

グリーン・レーヴェン

デッキ名『グリーン・レーヴェン』
http://www.battlespirits.com/mydeck/src/1272731158.html
【スピリット】
3 天刃の勇者ヴォルザ 勇者・3コスト以下BP破壊で回復
3 バットホッパー アタック時1コア追加
3 メイパロット 召喚時1コア追加
3 働きアントマン  アタック時リザーブへ1コア追加
3 シダフクロウ 相手がドローするたびに回復
3 デルファングス バトル時1コア追加
3 ミツジャラシ 召喚時1コア追加
3 鉄拳のカクタスガルー 神将、対アレク要員
3 巨猫ブリンクス アタック時お互いに1ドロー
3 轟剣士レーヴェン 召喚時01234コストを1体づつ破壊
【ネクサス】
2 隠されたる賢者の樹 疲労スピ分BP+1000
2 無限蟲の蟻塚 BPで勝つと回復
【マジック】
3 ソーン・プリズン 相手スピを相手が選んで2体疲労
3 サイレントウォール 守りの要

【デッキの狙い】
コアを増やして増やしてレーヴェンでドーンと壊す。
もしくはコアを増やしつつ殴りきるを目的としています。
が、正直コアブースト入れ過ぎてこれで回るのか正直不安な所です。^^;要調整。
posted by kimidori at 01:38| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | バトルスピリッツ(デッキ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

勝利・平和

デッキ名『勝利(ジーク)・平和(フリーデン)』
http://www.battlespirits.com/mydeck/src/1272730250.html

【スピリット】
3 ドラグノ爆弾兵 破壊時1コアスピ破壊
3 ロクケラトプス 1コア1軽減3コア4000
3 レイニードル  1コア1軽減3コア4000
3 骸竜ゾン・サウル アタック時疲労スピ1体破壊
3 ディメトロドロン 3コア2軽減2コア5000
2 ドラグサウルス 召喚時ネクサス1枚破壊
2 晴天竜ウィンドレイク  覚醒2コア6000
3 天槍の勇者アーク  勇者・アタック時2000以下1体破壊
3 極龍帝ジーク・ソル・フリード 召喚時ジークをタダ出し
3 聖皇ジークフリーデン フィニッシャー

【マジック】
3 フレイムサイクロン 5000以下1体破壊
3 ヴィクトリーファイア 赤の優秀マジックその1
3 エクストラドロー 赤の優秀マジックその2
3 サイレントウォール 重いデッキの守りの要

【デッキについて】
ジークソルでフリーデン出すまで殴ったり粘ったり。
ソルもフリーデンも単体では役に立たないのが難点。
爆弾兵はいざという時、サイクロンで自爆も辞さない覚悟。
posted by kimidori at 01:20| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | バトルスピリッツ(デッキ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月29日

デッキ作成ツール

オフィシャルにデッキ作成ツールなるものがあったのでテスト。
【パープルサイクロン】
http://www.battlespirits.com/mydeck/src/1272502866.html

ソルフリードデッキ作ろうと思ったら
検索でフリーデンが引っ掛からなかった。
これって仕様ですか?それとも何かの複線ですか?^^;

追記。
urlに他の番号を入れてみてもデッキ見られなかった。
これっていつごろまで保存されてるんだろう?

追記2。
フリーデン出ました。
5弾だけで検索すればいいんですね。
posted by kimidori at 10:03| ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | バトルスピリッツ(デッキ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月19日

紫暴風改改。

デッキ名『パープルサイクロン改改』
【スピリット】
3 プラズバット 破壊時コア1をリザーブ
3 ブロンズメイデン 召喚時1ドロー
3 グリプ・ハンズ 召喚時1ドロー
2 スケル・バイパー 召喚時1ドロー
3 シャ・ズー 破壊時2枚疲労
3 魔札の占い師ディーシャ 破壊時手札1枚をデッキ上に
3 天鎌の勇者ザンバ 勇者、コア除去
3 冥獣士ザブルガン コアをボイドへ
2 女教皇リル・サキュバス 破壊時効果を起動
1 魔界七将デスペラード コア1個づつリザーブに
1 轟剣士レーヴェン 0〜4コア破壊 強襲
【ネクサス】
3 常闇の聖堂 夜族召喚・回収
1 魔法監視塔 最後の詰め 対ネクサス破壊に
【マジック】
2 デッドリーバランス コンボやアド獲得に
3 ブラッディーコフィン 疲労4コア以下破壊
1 ヴィクトリーファイア 対古代闘技場
3 サイレントウォール 守りの要


【基本的な動き】
常闇の聖堂サキュバスを使いまわすデッキです。
プラズバットディーシャでよりコントロールできる要素が増えました。
序盤はドローできるスピで手札を増やしながら場を作って、
ザブルガンプラズバットディーシャの効果をサキュバスで起動。
相手の場と手札をコントロールしていきます。

【回してみての感想】
今はこんな形なんですが、何枚かある1積みのカード
(通称1積みーズ)の存在はちょっと悩ましいです。
デッキを安定させる(コンセプトの通りに動く)ようにするには、
できる限り1積みは減らしたい。
そのカードが、コンセプトとは別の目的のカードならばなおさらです。
(例えば、古代闘技場とか朝焼け岬とか出されるとやりたい動きができないので、
保険にヴィクトリーファイア)
(ドラグサウルスだとには対処できるけど闘技場L2に対処できないので×)

ドロー効果のあるスピリットを最初にいっぱい出して、
手札と場をサキュバスのコンボにつなげたいこのデッキとしては、
2枚しか入ってないスケル・バイパー増やしたほうがデッキは回ると思います。

でも実際に友達と対戦したり、大会に出てみると、
そういうカードが必要になることが結構あります。
ああ、あのときに、これがあれば、あれがあれば。
そういうことが起きた時、デッキに1枚もないカードは期待できないですが、
1枚入っていればワンチャンス引くこともあります。

ああ、でもデッキの安定感が。。。
という迷走が毎度毎度繰り返されています。
他の人たちはどうしているんでしょう。^^;

1積みの部分はあれも対処したいこれにも対処したいという迷いの部分のようにも思えます。
迷いが立ち切れれば思い切ったこともできます。
まずは自分の方向をどう定めたいのか決心するところからのスタート。

・・・なのかなぁ。
posted by kimidori at 09:44| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | バトルスピリッツ(デッキ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

怪虫マッハリカバリー。

勇者に神速が止められると厳しいイメージが自分の中であった
怪虫リカバリーを組みかえてみた。
神速が中盤で出てくるのが遅いのなら、
その前にこちらが殴りきるような速さを求めればいい。
という訳で、できたのがこちら。

デッキ名「怪虫マッハリカバリー」
【スピリット】
2 マッハG 甘え控えめ
3 アメンボーグ 神速でも通常召喚でも
3 バットホッパー コア加速要員1
3 働きアントマン コア加速要員2
3 マッチュラ 先手マッチュラ死の香り。詰めマッチュラも死の香り。
3 兵隊アントマン ヴォルザが居ても殴れる神速要員
3 エメラルドシーザー バインディングソーン付きスピ
3 天刃の勇者ヴォルザ 勇者、連続アタック要員
3 ミツジャラシ コア加速要員3 
【マジック】
3 バインディングソーン 伝家の宝刀その1 ピンポイント疲労
3 ソーンプリズン 伝家の宝刀その2 複数疲労
3 フロックリカバリー キーカード
3 スピードスター 加速装置
2 インビジブルクローク 最後の詰めの代名詞

スピードスター型怪虫リカバリー。
このデッキの目標は、
最速こちらの3ターン目に手札全部使い切って、
相手のライフを削りきることです。

こちらの3ターン目にスピリット3体並べてスピードスター。
ライフにダメージを通して得たコアから、
神速を展開したり、リカバリー、クロークで決める。
決めきれないときには、ソーン、プリズン、神速を構える。

勇者を思い切って自分でも採用したので、
神速2種が殴れない展開もありますが、
その時には神速はブロッカーと割り切って
別手段で勝ちにいく方向に切り替えることができます。

追記。
気になるところは2つ。
系統の違うヴォルザがあだになる展開。
それと5ターン目(こちらの3ターン目)に3体並べた時に
スピードスターが出せないことがあること。
ヴォルザは優秀だけど低コストの怪虫も必要ということなんだろうか。
posted by kimidori at 00:11| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | バトルスピリッツ(デッキ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月13日

緑中。

最近ご無沙汰だった緑にもてこ入れを。
環境が紫と青に染まってきていると各所で聞きますが、
相変わらず茨城環境は赤白が多いので考えさせられるところが多いです。

が、やはり青の台頭は見逃せないところ、
紫に対してのケアも外せないところと考えて、
デッキを組みかえてみる。
もうなんかすでに重デッキじゃないって話もありますが。。。
という、緑中速の現在形。

「緑中現在形」
【スピリット】
3 クロスシザース  ネクサスの友
3 マッチュラ  召喚時1枚手札破壊
3 勇者ヴォルザ  勇者、3コス破壊で回復
3 シダフクロウ  対紫用スペシャリスト
3 ガブノハシ  低コスト暴風
3 働きアントマン  リザーブにコア加速
3 ハングリートゥリー  破壊時手札破壊、固い
3 カクタスガルー  BPのエース
3 ビャクガロウ  暴風
2 ドラグサウルス  召喚時ネクサス破壊
【ネクサス】
3 賢者の樹  優秀ネクサス、L2運用が鍵
【マジック】
3 ウォール  守りの要1
3 エリクサー  守りの要2、賢者の補助
2 ハンドリバース  対紫用、BPアップにも

以下、デッキに関して。
posted by kimidori at 22:58| ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | バトルスピリッツ(デッキ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月07日

紫の暴風改。

2回ぐらい大会で使ってみて改良点が見えたので組みかえてみる。

デッキ名『パープルサイクロン改』
【スピリット】
3 ブロンズメイデン 召喚時1ドロー
3 グリプ・ハンズ 召喚時1ドロー
3 スケル・バイパー 召喚時1ドロー
3 シャ・ズー 破壊時2枚疲労
3 天鎌の勇者ザンバ 勇者、コア除去
3 冥勇士デスカラビア 破壊時復活
3 冥獣士ザブルガン コアをボイドへ
2 女教皇リル・サキュバス 破壊時効果を起動
【ネクサス】
3 暴かれた墓石 破壊時1ドロー
【マジック】
3 マインドコントロール コア除去
3 デッドリーバランス コンボやアド獲得に
3 ブラッディーコフィン 疲労破壊
2 ヴェノムショット コア除去
3 サイレントウォール 守りの要

前回のを使ってみての感想は、
サキュバス3は重いし使いにくいなぁだった。
サキュバス等を減らしてできたスペースに追加したのは3種。
マイコン、墓石、ヴェノム。

マイコン、墓石はやはりアドバンテージを稼ぐのには優れている。

ヴェノムは、単純にボイドにコアを送れることと、
相手の序盤にコアを使い切ってギリギリ出てきた厄介なスピリットを
ワンチャンス屠れる点で採用。
コアブースト系や相手によっては効果は半減だが、
それ以外のコアがかつかつなデッキにはかなり刺さるはず。
(赤とか青とか。コアをボイドに戻して相手のスピードを遅らせるが本線で、
ついでにスピリットが倒せればそれはそれでOKぐらいの心づもりで)
対青はそれほど意識していなかったけど、
早い段階で出てきたアレクとかもコアはさほど乗らないので、
割と刺さる公算は高いと思う。

対紫は先の記事にも書いたとおりマイコン墓石ゲー。
いかに相手に引かせないように除去しつつ、
こちらが墓石の効果で引いていくか。
墓石がこちらにあるときには、デッドリーは
アタックステップで積極的に狙っていく構え。
デス搭載しているタイプには、デスの効果で、
できる限りスピリットを壊させないようにするのが鍵だと思う。
(コアが増えるという点で)
posted by kimidori at 06:34| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | バトルスピリッツ(デッキ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。