2011年04月25日

2つの北斗

緑好きなので木星北斗を2種類作成してしまった。
バインド型木星北斗
http://www.battlespirits.com/mydeck/src/1303740045.html

【スピリット】
1 マッハジー
3 ムシャツバメ
3 メイパロット
3 ダンデラビット
3 ゴクラクチョー
3 木星神龍ノブナガード・ゼウシス
3 北斗七星龍ジーク・アポロドラゴン
3 星騎士ハーキュリーΩ

【ヴレイブ】
3 セントロドリラー
3 神弓鳥ペリュトーン
3 牙皇ケルベロード
【マジック】
3 トライアングルトラップ
3 スタークレイドル

3 ウィッグバインド

【勝ち筋】
1、1ターン目にコアブーストして2、3ターン目にノブナガか北斗にブレイブつけて殴りだす。
2、神速やハーキュリー連続アタックで殴りきる。
3、ベリュトーンでバインドめくれてGOOD GAME!( ゜□゜)b
普通にコアブーストしていけば止めに打つことも可。


デッキ名『蟹Ω型木星北斗』
http://www.battlespirits.com/mydeck/src/1303742147.html
【スピリット】
1 マッハジー
3 ムシャツバメ
3 メイパロット
3 ダンデラビット
3 ゴクラクチョー
3 木星神龍ノブナガード・ゼウシス
2 巨蟹武神キャンサード
3 北斗七星龍ジーク・アポロドラゴン
3 星騎士ハーキュリーΩ

【ヴレイブ】
3 武槍鳥スピニード・ハヤト
2 刃狼ベオ・ウルフ

3 牙皇ケルベロード
【ネクサス】
2 侵されざる聖域
【マジック】
3 トライアングルトラップ
3 スタークレイドル


上のバインドの勝ち筋が無くなって、
その代わりに蟹によるブロックしずらさが加わったデッキ。
ラビット、ゴクラクチョー、Ω、さらにスピリット状態のベオウルフが、
蟹のL1効果の対象になります。
疲労系の効果などで相手のブロッカーが減れば減るほど
攻撃が通りやすくなって、それでも防御する相手には、
ブレイブの効果で対応するという感じ。
ノブナガ、北斗でハヤトかケルべを出すと、
安定して10000スピが殴るというのもポイント。
posted by kimidori at 23:45| 茨城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バトルスピリッツ(デッキ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

強襲ガンディノス

とりあえず生きて必死に仕事してました。
精一杯毎日を生きている人達、
震災の被害にあわれて今も頑張っている方々にお見舞い申し上げます。
久しぶりに1日ゆっくりとデッキに触れる時間ができた(できてしまった?)ので、
久しぶりにこちらにデッキをのせてみることにしました。

デッキ名『強襲ガンディノス』
【赤】
2 シュリケラ
3 フレアドラグーン
3 北斗アポロ
3 ガンディノス
3 灼熱の谷
3 セントロドリラー
3 サジッタフレイム

【青】
3 シーサーペンダー
3 流星流れるコロッセオ
1 魔法監視塔
3 ケルべロード

【白】
2 モノケロック
2 サイレントウォール

【紫】
3 ペンドラゴン
【緑】
3 トライアングルトラップ

4月後半にデッキを作って大会参加した強襲ガンディ。
フレアはまだ持っていなかったのでシュリケラ3のアクィラ入りでした。
結果は2勝2敗のイーブン。内容はあまりにお粗末だったので割愛。
少し形変えてみたのでこれで大会にもう一回挑戦してみたいな。

【デッキについてあれこれ】
○フレアドラグーン

今のキャンペーンカード。かなり強いと思う。
何が強いかというと、「モノケロック」のBPをまんまカバーできるところ。
相手の先手1ターン目モノケ(BP3000、あんまりやらないか?)も返しで焼ける。
後手1ターン目の相手のモノケロック(BP4000、むしろこちらがメイン)も返しで焼ける。

先手モノケに対しては、シュリケラでも結果は同じだけど、
後手モノケに対しては、灼熱の谷の助けが必要。
赤はモノケはそれほど脅威ではないけれど、ブレイヴがついて1、2ターンを稼がれるのが
嫌な展開も多いのでなるべく相手に時間は渡さない。

フレアは4コア帯なので、こちらの2手目でセントロドリラーとブレイヴして
ダブルシンボルで殴ることもできる。
強いのにフェニックを入れてないのはシンボルがないという一点のみで抜いてみた。

○セントロドリラー
ケロケロの付録&バトスピブレイヴコミック1巻付録。
コミックはまだ手に入るので入手難度はそれほど高くない感じ。
(そのために枚数×500円出すかといわれると、うーん、な感じ^^;)
(ちなみに私は、全部で6枚手に入れましたw<ケロケロ含む)
BPの高いバルガンナー、シンボルついてるグラウンギラス。
ドローできなかったり召喚時にネクサス壊せ無かったり、
一長一短あるんですが、このデッキに関しては殴り打点優先と考えているので、
相性はいいと思います。

posted by kimidori at 22:52| 茨城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バトルスピリッツ(デッキ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月29日

サーチアンドデストロイ

大会れぽもそっちのけでデッキ投稿連打。
デッキ名 サーチアンドデストロイ
http://www.battlespirits.com/mydeck/src/1292766315.html


3 魔界七将ベルドゴール
3 魔法剣士ドラゴナーガ
3 イリュージョナ
3 スケル・バイパー
3 ダークウィッチ
3 ヘッジボルグ
3 魔術師ドラゴナーガ
3 北斗七星龍ジーク・アポロドラゴン
3 デッドリィバランス
1 マインドコントロール
3 ダンスマカブル


2 骸竜ゾン・サウル
2 太陽極龍セブンス・アポロドラゴン


2 マッハジー
3 ビーム・ビートル


紫の新ブレイヴ「ヘッジボルグ」が使いたくて組んだデッキ。
イリュージョナやセブンスアポロの指定アタックで相手のコアを狙う。
調整するならもっと緑要素を増やしてソーンとか疲労系カードを増やしたい。
ぶっちゃけ、ダークウィッチにビームビートルだけでも十分戦えます^^;
メインにすえるならそっちの方向性だと思われ。。。

posted by kimidori at 19:28| 茨城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バトルスピリッツ(デッキ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤白3CB

赤白3コストブレイヴ
http://www.battlespirits.com/mydeck/src/1293591351.html

現環境でフェニック、ペンドラが強いのは明白。
2手目で3コスのスピリットにフェニックかペンドラをブレイヴするためには、
1手目の軽減が赤が望ましい。
ということで、赤の優秀な3コスト帯を3種。
次に白か紫かという選択肢になるんだが、
モノケと優秀なマジックを有する白を選択してみた。


3 ティラノイド
3 ホーングリズリー
3 シュリケラ
3 北斗アポロ

3 フェニックキャノン
3 灼熱の谷
3 サジッタフレイム
3 ダブルドロー



3 モノケ
3 スミドロード

3 ミストカーテン
3 ドリームリボン
1 クローク



3 ペンドラゴン
posted by kimidori at 12:10| 茨城 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | バトルスピリッツ(デッキ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月28日

白緑HB

デッキ名:白緑ハンデスブレイヴ
http://www.battlespirits.com/mydeck/src/1293590716.html
http://www.battlespirits.com/mydeck/src/1293504940.html
【白】
3 モノケ
3 ノーザンベアード
3 メタルディーバグ
3 デュラクダール
2 ヘルブリンディ
3 スミドロード

3 チェスト
2 リボン

【緑】
3 ラルバ
3 マッチュラ
3 サルトベ

【赤】
3 バルガンナー
3 フェニックキャノン

【紫】
3 ペンドラゴン 


ここ半年間の集大成。にはまだ早いか。^^;
緑白を使ってきてだいたい半年。
とうとう緑要素をハンデスとラルバに絞ってデッキを大幅に変更。
ブレイヴ要素は、バルガン、フェニック、ペンドラでほぼ固定。
緑要素を絞ったことでサルトベの軽減がちと気になるけどその位。
不得手なデッキはさほどないのが長所。

追記。
マイデッキで上のとおりに組んだのに、
なぜか全然違うデッキが出てきた^^;
こんなことってあるのね。
posted by kimidori at 12:19| 茨城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バトルスピリッツ(デッキ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月22日

柏、松戸。

11月20日柏→松戸。
使用デッキ 緑白赤
デッキは夜にでも。

柏コアリーグ
1回戦 対緑白蟹×
相手先手1ターン。
シオマネ置いてエンド。
こちらモノケL2置いてアタック。
これが最大のミス。
3ターン目。
ラルバL2召喚で2コアブースト。
シオマネのコアも使ってバルガンナーをラルバにブレイヴ。
モノケ破壊で2ダメ。
手札にはフェニック。。。
4ターン目。
どうしようもないが、ブリンディでラルバ戻してアタック。
5ターン目にキャンサードL2+バルガンで詰み。
5ターンで綺麗にやられた。
優勝の目が無いのでドロップ。

松戸トリスタの大会へ。
使用デッキ 緑白赤
バルガンを無視はありえないと子蟹を投入。
1回戦 対白○
フェニックモノケで詰み。
2回戦 対緑ブレイウ゛○
ハンデスがうまいこと刺さる。
3回戦 対黄聖命○
サラティーでクロークを使いまわしてとどめを指しに来るが手数が足りず、こちらのターン。
相手ハンド2枚から、
サルトベ、ブリンディでサルトベ戻してサルトベ。
殴り勝ち。

優勝。ショップバトルだと思って参加したのに、
ハイランカーパス渡されてびっくり。


posted by kimidori at 16:07| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バトルスピリッツ(大会) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月08日

緑白赤紫ハンデスビート

昨日までの大会結果を反映したデッキがこちら。
デッキ名『緑白赤紫 ハンデスビート』
http://www.battlespirits.com/mydeck/src/1289218047.html

【スピリット】27
3 マッチュラ 手札1枚破棄
3 ヘラクレス・ジオ 優秀バニラ
3 エメラルドシーザー 召喚時1体疲労
3 忍者サルトベ 手札1枚破棄
3 要塞虫ラルバ 召喚時白スピがいればコア加速 白として扱う
3 ヘル・ブリンディ 召喚時1体手札へ
3 メタルディー・バグ 召喚時お互いのスピリットのコア1個をトラッシュへ
3 珊瑚蟹シオマネキッド 自分の緑スピに装甲赤白
3 巨獣皇スミドロード 神速枠 守りが固い
【ブレイヴ】4
3 砲竜バルガンナー アタック時1ドロー+フレイムダンス効果
1 冥車輪ブェール 輪入道 1ドロー+ポイズンシュート効果
【マジック】9
3 バインディングソーン 1体疲労
3 ドリームリボン 1体手札へ
3 サジッタフレイム 合計5000以下まで破壊 or ネクサス破壊

白緑に関しては星座編前にはもう形を変えることは無いと思う。
4コスト以上のスピリットを展開したらブレイヴ張って、
ドローしながら速攻で殴る。
手札を補充しながら相手の邪魔ができれば後は早い方が勝つだろうという考え。
1枚枠はグラウンギラスを入れていたけれど、
対赤青で1枚入れておいたネクサス破壊がそれほど効果があるとも思えないし、
どうせなら合体アタックドローを補う形でブェール投入。

【3日の大会後にプリンズンが抜けた事】
理由は2つ。
1つ目は、赤青強襲デッキに対してブレイヴしてダブル(トリプル)シンボルで
殴ってくるスピリットに対してプリズンがあまり効果的でないということ。
(相手が複数体並べていれば肝心の強襲スピが寝かせないし、
1体だけで強襲後に寝かせても次のターンでどの道止めを刺されてしまうことが多い)
2つ目は、数で押してくる相手に対しての対抗手段でもあったのだが、
サジッタがデッキに入ったことと、こちらも早く数で押すデッキで、
ブレイヴでのドローさえはまれば手札でも負けないという判断から、
割と戦えるであろうと考えてプリズンはお払い箱になった。

強襲に対して戻して相手のテンポを奪えるリボン。
それとピンポイントで低コストで相手を疲労させるソーンを優先。
サジッタに関しては、数押しタイプのデッキからL2で棒立ちのスミドロードまで
幅広い使い道があるのでこれはもうこのデッキにとっては必須。

【ここしばらくの緑白を使って覚えたこと】
1つ目は、ブリンディの使い方。
ギラファを使う人が増えたことでぐっと存在価値が上がった。
リボンとかだと氷壁怖いけどブリンディなら素のギラファを問題なく戻せる。
シールドドラゴンつけられた時はごめんなさいだけど、
その前に殴り勝てないと、どの道、負けている。

相手のスピリットを手札に戻すことはもちろんだが、
リボンにはないよさをブリンディは持っている。
それは自分のスピも手札に戻せること。
マッチュラ、サルトベを相手の手札が1枚のときに戻してプレイすれば、
盤面のみでの詰めに持ち込むことができる。
シーザー、ラルバ、メタルディーを戻して再利用も可。

2つ目は、前にも書いたサジッタの使い道について。
サジッタの用途は
1、合計5000以下になるように複数破壊する。
2、4000または5000の厄介なスピリットを破壊する。
3、ネクサスを破壊する。

1に関しては、数押ししてくるスピリットを一掃する可能性を持っている。
後は、相打ちなどで場に残ったブレイヴなどを破壊したり。
2に関しては、後手1ターン目にL2で出したモノケ、最速の皇ヴォルザL1、皇ウルL1。
最近相手のデッキに入ってる事も多いラルバL2、ブレイヴされる前のクーシー。
あと忘れがちなこっちのアタックステップ以外のスミドロL2。
ほとんどの場合が2個のせでたっているのでスミドロを処理すると状況が楽になることもしばしば。
3、ネクサスを破壊するは、厄介なネクサスを見定める事が大事。
オリンスピア、最近見ないけど緑眼の虚空とか、
こちらの殴るテンポを阻害するカードを中心に焼く。
これだけの汎用性があるのだから入れない手は無いし使わない手は無い。
posted by kimidori at 22:56| 茨城 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | バトルスピリッツ(デッキ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大会メモ(新宿、錦糸町、八街、船橋)

先週から今週にかけて大会メモ。
【11月3日赤日】
参加デッキはすべて白緑赤ハンデス。

○おもちゃのぶんぶく 1回戦ドロップ
1回戦 対ノヴァ ×
ノヴァ+バルバンナーの攻撃で2ターンで終了。
足りないものがリボンだと痛感。

トレジャー&トレジャー 優勝
リボン3を現地調達してプリズンをアウト。
結果としてこれがいい方向に転がった。
1回戦目 対緑赤 ○
2回戦目 対緑白 ○
3回戦目 対赤青 ○
4回戦目 対白 ○
だいぶ記憶が飛んでるので色間違ってるかも。

秋葉原アメニティードリーム 優勝
参加者3人。これはいかに?総当たり。
1回戦目 対白 ○
絶望壁にマジ絶望。
2回戦目 対紫 ○
相手が手札の海に溺れていた。

【11月7日】
水戸に行こうと思ってたら邪の人がまだ家にいたので、
今からいけるところを探したら千葉のお店発見。

○愛好堂八街店
参加者6人
前に龍ヶ崎であった女性プレイヤーさんが赤を使って優勝したそうな。
赤青対策をいくつか話したけど、あれだけで優勝できるってのはすごいな。
アドバイスが役に立ったというのは何より。
アドバイスした人間がパス取れてないので何とも複雑なんですが。(゜□゜;

1回戦目 対ノヴァ ○
先ほど書いた女性プレイヤーさん。
相手先手グリズリー出てきてやばい展開だったけど、
最初のドローでブリンディー引いてなんとか。
サジッタのおかげで勝ったし、サジッタのおかげでヒヤリとした。
相手のスピリットに乗ってるコアの数ぐらい確認しないとな。
相手の軽減元を後手1ターン目に潰しに行けるグリズリーイケてる。
6000まで上がるからモノケにもあいうてるところが評価高し。

2回戦目 対赤青強襲 ×
小学生ぐらいの男の子。プレイングがしっかりしてた。
それに対して自分の方は致命的なミス2つ。
このゲームは、1つならまだ取り返せるかもしれないけど、
2つミスすると即死します。^^;
ミスのポイントは2ターン目のこちらのアタックとリボンのうちどころ。
あれがなければ互角に戦えたかもしれないな。

○ポパイ柴山店
初めてのお店。トーナメントだって。
初戦で目の前に邪の人。
対 緑赤ブレイヴ ○
怪虫リカバリーを怪虫ブレイヴラピットにしたデッキ。
相手の手数にこちらの手札が追い付かず負け。

帰ってからデッキをまたあーでもないこーでもないと変更。

posted by kimidori at 22:07| 茨城 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAMWAR(大会) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月24日

紫タッチ黄 ブレイヴインフェルノ

紫タッチ黄。コア除去デッキ。
http://www.battlespirits.com/mydeck/src/1287925688.html
合体かジークリによってダブルシンボル出して、
魔道書からインフェルノアイズをぶっ放すデッキ。
相手のコアがボイドに無くなるまでインフェルノを打って打って打ちまくる。
決まると相手は何もできず。

決まらないとこっちが何のデッキかわからないまま終わるというたちの悪いデッキ。
posted by kimidori at 22:14| 茨城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | バトルスピリッツ(デッキ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

緑白ハンデスタッチ赤

緑白ハンデスタッチ赤
http://www.battlespirits.com/mydeck/src/1287923498.html
緑白ハンデスにフレイムガスト+1を追加した形。
モノケ、L1ガンディー、L1アレク、L1ジーカタにはガストで対処。

・・・できるといいな。

申し訳程度にVF入ってるのはご愛敬。
だってネクサスとエルギニアス割りたいんだもの!
posted by kimidori at 22:10| 茨城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | バトルスピリッツ(デッキ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。