2010年10月24日

6色ウィニー。

ブレイヴパックが出たのでデッキ組んだら声優さんが似たようなデッキ組んでた件。^^;
みんな考えることは一緒なのね。すごく親近感。

ってな訳で、デッキ名「SCB」
http://www.battlespirits.com/mydeck/src/1287919863.html
1コスト2軽減のスピを並べて邪魔な存在は焼く。
焼けない相手にはジーカタ+ケルべで殴る。
01の様な動きもできる形。
VFは、立花さんのデッキの様にサジッタにしてもいいと思う。
でもあくまで標的は赤青に絞るので個人的にはVF。

【なんでVFか?】
赤青の動きの中で、
先手 エルギニアス+ネクサス。
後手 エルギニアス+ネクサス、ネクサス+ネクサス(どちらか厄介な方)。
さらに3ターン目4ターン目での、
最速サーペンダー(あわよくば、さらにエルギニアスかネクサス)を焼く。
これで、相手の軽減が効かなくなってネクサスがないことでガンディノスの威力が半減する。

【フレイムガストは?】
自分のバージョンはドローが不安定なのであれだけど、
最速で出てきたガンディノス、ジーカタ、アレクは、フレイムガストで対処できる。

【サジッタを積むわけ】
サジッタを積んでる人は、ガストの上から、
他のデッキで出てきて厄介なL2モノケ、最速で出てきた皇ウル、皇ヴォルザ
までみてるんじゃないかなと思う。
汎用性からいったら断然こっちだと思います。
そこまでわかっててVFにこだわるのは単に自分が意地っ張りなだけ^^;

【水戸のSB】
立木さんのデッキを参考に組んだデッキで水戸のSBに参加してきたけど、
紫の3コスト帯のドロー力とグラウン・ギラスのBPアップが光る。
軽く殴るのに手札が減らない。これらが最大の強み。
このコンセプトはとても面白いと思った。
http://www.battlespirits.com/mydeck/src/1287921224.html

この形はまだまだ考える余地がありそう。
posted by kimidori at 20:56| 茨城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | バトルスピリッツ(デッキ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月12日

ユーズド水戸SB

いつもの水戸のSBに参加。
邪の人をのっけて水戸までドライブ。
家を出る前に何個かデッキ組んだけど、
結局今日も昨日と同じく緑白で突貫してみることにした。
理由は、邪の人も同系の緑白を使うと宣言したからだ。^^;

ユーズド水戸SB スイスドロー3回戦 参加者10人位
1回戦目 緑中速 ○
先手マッチュラスタート。
出されたスピをブリンティーで戻して殴る。
返しで出されたスピリットをブリンティーで戻して殴る。

2回戦目 緑白ハンデス(邪の人)×
先手マッチュラ打ったら忍者が出てきてこんにちは。;
色々粘ってみたけど殴りきれなかった。

3回戦目 赤黄ダークリ○
マッチュラスタート。次でカニ出して殴る。
相手がダークリ展開するも軽減がなく追加1体のみ。
若干場がこう着するが、サルトベ+シードラが11000で殴って相手の場を削る。
最終的に相手があきらめてライフで受けて終了。

結果 着外。優勝は邪の人の緑白。
うれしいような悔しいような複雑な心境。
彼の方が確実にビート構築に一日の長があるのでその差が出たのかも。
シードラは確かに便利だったけどやっぱりコストが重いのが気になる。
その辺を意識して入れ替えるというのも考えればありかも。
posted by kimidori at 21:43| 茨城 ☁| Comment(11) | TrackBack(0) | バトルスピリッツ(大会) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛好堂大綱店SB

朝、仕事して、九十九里に行く用事が出来たので、
そのついでに千葉のショップバトルに参加してきました。
新しいブレイヴ環境、白緑がどの程度戦えるか確認するため。
デッキは前回の水戸の大会後バージョンそのままで参加。
http://www.battlespirits.com/mydeck/src/1283722327.html

職場を出たのが11時30分。
高速を利用して現地にSB開始10分前にギリギリ到着。
電話で事前に13時に間に合えば出られることを確認していたので比較的心に余裕。^^;
こういう思いたったら強行軍は自分の悪癖の一つなので今後なくしていきたいと思う。;

愛好堂大綱店SB トーナメント4回戦 2本先取 参加者14人位
1回戦目 対黄赤
ジークリ入り2コス大聖堂型。
1セット目 ○
相手の手札事故の間に殴る。
2セット目 ○
相手の手札事故の間に殴る。

2回戦目 赤紫ノヴァ
キュービックでミストを使いまわすデッキ。ジークリノヴァ入り。堅守。
1セット目 ○
相手手札事故の間に速攻。
2セット目 ×
こう着が続いて一進一退もノヴァ回復で逆転される。
3セット目 ○
ハンデスしながらの超速攻展開。

3回戦目 緑白ハンデス
マッチュラ、サルトベ、ハングリーの8枚体制。
モノケロックとギラファの寝たままブロックコンビ入り。
1セット目 ○
ハンデスしながら速攻。
2セット目 ×
ギラファ1枚にしてやられたり。あのサイズで回復は対処のしよう無し。
モノケは克服したつもりだったけどギラファはどうしようもないな。^^;
寝ている間にワンチャンスバウンス引ければというところだったが引けず。
3セット目 ○
ハンデスとバウンスがうまくからんだ。

4回戦目 赤緑
アントマン系からコアを増やしてジークリや大型を出すタイプの赤緑。
1セット目 ○
カニがにらみをきかせる間にバウンスして速攻が決まる。
2セット目 ○
カニがにらみをきかせるが場がこう着。
こう着してからのゲーム展開がBP底上げをしたおかげでだいぶできるようになった。
BP押しと数押しの両方を使って押し切る。

優勝。ギラファ2枚目ゲット。

バトスピでマッチ戦は初めて経験したが結構しんどかった。
お店によって大会形式違うのは承知しているので別に問題はないんですが、
2セット目の先行後攻決めはどうするかというアナウンスは欲しかったかも。
小学生がたくさん頑張っているお店でした。
大会後にもお店主催の非公認の大会もあったようなので、
がっつり対戦したい人にはいいかもしれません。

お店のデータとしては、
シングル、ガチャは無。スペースは長テーブル6つ分ぐらい有。
パック、構築済は有。
posted by kimidori at 05:51| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バトルスピリッツ(大会) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月06日

ユーズド水戸

恒例の日曜日ユーズド水戸。
使用デッキは白緑ハンデス。
以下、メモ。
1回戦目 緑速攻○
2回戦目 青粉砕○
3回戦目 白速攻ブレイヴ○
4回戦目 白緑ヴォルザ○

運よく白速攻と白緑に勝てた。
モノケとプラチナム+ブレイヴが抜けないため、
決勝戦の相手の方と大会後に対戦しながら構成を変更。

大会後にデッキを下の形に。
http://www.battlespirits.com/mydeck/src/1283722327.html
posted by kimidori at 06:36| 茨城 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | バトルスピリッツ(大会) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月30日

松戸ホビステ、津田沼オーガ、水戸ユーズド

先日のっけた緑白の試験運用と日曜日の水戸ユーズド決勝の調整を兼ねて、
先週の土曜日に千葉でダブルヘッダーしてきました。

【午前 松戸ホビステ】
参加者14人位
使用デッキ 白緑ハンデス
1回戦 対紫コア除去○
スカルデーモン厄介。
足止めを食うも、シーザー3連打から強引に殴る。

2回戦 対暴風○
相手、ぐふう平原。マッチュラ。
こちら、マッチュラ、忍者、忍者。手札が尽きて詰み。

3回戦 対ノヴァ○
終盤、相手ソルだけ出してのドラゴンズラッシュ。
ソルをリボンで戻して詰み。

4回戦 対白速攻○
速攻の数押しをハンデスで軽減し、
相手のアタックを神速、スミドロで捌いて勝利。

4戦全勝優勝。
決勝戦の相手の少年と大会後にフリプレ。
ヴァルグリンドにブレイブされてホワイトポーションで連続アタックされて詰み。^^;
ブレイブ強いね。

【午後 津田沼ホビステ】
参加者10人。使用デッキそのまま。
1回戦目 対フリーデン○
フリーデン出された返しにスピリット展開してプリズンで詰み。

2回戦目 対ノヴァフリーデン○
速攻の展開で勝負を決めた。

3回戦目 対白速攻○
この日、一番きつかった。
プリズンを警戒されてか、スミドロを小出しに出されるプレイング。
手札に対処する方法は無かったが、数で押すことで何とか勝利。

4回戦目 対ノヴァフリーデン○
フリーデンに焼きつくされて無人の野をダブルシンボル×2+1体でフルアタック即死のピンチ。
プリズンで捌いて、ライフで受けてスミドロ2体召喚で逆転。

4戦全勝優勝。
がぜん明日の大会に勢いがついた。
喜び勇んで帰宅。

日曜日 水戸ユーズド決勝
参加者11人。使用デッキそのまま。
1回戦目 対 青タイタス黒○
相手の初手は事故気味だった模様。
相手のデッキが回る前に速攻で勝負。

2回戦目 対 ノヴァフリーデン○
フリーデンで破壊された後の展開力で何とか押し切る。

3回戦目 対 白重ヴォルス型×
モノケロックは抜けません。;
あと一歩だった気がするが、
最後のアタックの順番は間違えようがないですね。
その前段階でこちらにやりようがあった気もする。

4回戦目 対 紫○
相手のデッキに仕事をさせないうちに展開して勝利。

3勝1敗で2位。残念でしたがデッキ的には手ごたえを感じられたし、
苦手の白のモノケロックの様な効果、白緑装甲に関しては、
いろいろ参考になるところがあったのでまだまだ要研究。

【大会後の雑感】
今のところの考えとしては、モノケを抜けるスピが忍者のみなので、
トンボを抜いてジオでBPの底上げをはかること。
あと白装甲と緑装甲片方づつならば対処の使用もあるが、
両方を持っているスピリット(デュラクダール)や
緑の疲労を実質無効化して白装甲を持つモノケなどをどう対処するかがこれからの課題。
さっきのモノケ対策でもあったけれどもBPの底上げが一番手っ取り早い。
コストや色の兼ね合いも考えてジオもしくはシールドドラゴンもいいかも。
posted by kimidori at 22:35| 茨城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | バトルスピリッツ(大会) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月28日

緑白ハンデス

久しぶりの更新です。
8月最後の土日。
明日は水戸の決勝があるので、
今日はどこか出られる大会に出ようと家を出ました。
前日に完成したデッキは、緑白ハンデス型。
以下の様な構成になりました。
http://www.battlespirits.com/mydeck/src/1282999811.html

当初は、マッチュラ、ラルバ、ヤミヤンマをぐるぐるするデッキだったため、
イグドラシルを入れていたんですが、いかんせん重くて役に立たないことが多かったため外す。
午前中の大会の直前にシオマネキッドに入れ替えて現在の形。
これが、赤が多かった今日の大会環境とかみ合っていい試合ができました。

【スピリット】
3 オオクチバ 白としても扱う
3 マッハジー 神速
3 ヤミヤンマ 最大軽減0コスで出るブーストカード
3 マッチュラ 先手マッチュラ死の香、再び
3 エメラルドシーザー  召喚時1体疲労
3 要塞蟲ラルバ  白としても扱える2コアブースト
3 忍者サルトベ マッチュラと同じ効果を持つ中型スピ
3 珊瑚蟹シオマネキッド 緑スピに赤白装甲付加
3 ヘル・ブリンディ 召喚時1体手札へ
3 巨獣皇スミドロード ライフが減るとコスト無視召喚
【マジック】
1 ストームドロー 優秀サーチ&BPアップ
3 バインディングソーン 対強襲のピンポイント疲労
3 ソーンプリズン 2体疲労の超優秀マジック
3 ドリームリボン 対転召スピとして。1体手札に戻す
posted by kimidori at 22:02| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バトルスピリッツ(デッキ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

グリーン・レーヴェン

デッキ名「グリーンレーヴェン」http://www.battlespirits.com/mydeck/src/1276302343.html

【コアブースト枠】
3 働きアントマン
3 バットホッパー
3 メイパロット
3 ミツジャラシ
3 デルファングス
【フィニッシャー】
2 極帝龍騎ジーククリムゾン (緑)
2 神龍皇ジーク・カタストロフドラゴン
3 轟剣士レーヴェン
【神速枠】
3 アメンボーグ
3 兵隊アントマン
【ネクサス】
3 命の果実
【疲労枠】
3 エメラルドシーザー
3 バインディングソーン
3 ソーンプリズン

【おもな変更点】
コアブーストしてコアブーストして、
相手の展開したスピリットをレーヴェンで破壊。というところはそのまま。
破壊しきれないところは、疲労系カードやBPで押す。
レーヴェンでこじ開けきれなかったところをBPで押すための
スピリットを緑以外で構成してみた。
カクタスビャクガロウを切って、ジークリ(緑)ジーカタを採用。
これでデルファングスの存在価値も高まった。
思い切って勇者ヴォルザも切った。
ダブルシンボルの台頭で攻守に活きる神速を増やすため。
相手の勇者にかからない&2コア4000というスペックで、
兵隊アントマンを採用。
ネクサスもいつもの賢者をやめて果実に変更。
これで展開力がちょっと上がった。
posted by kimidori at 10:19| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | バトルスピリッツ(デッキ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月30日

高崎遠征。

朝、5時半起床。
久しぶりにあいた土曜日。
さて、どこかで大会あったかな。

・・・茨城全滅。
・・・千葉遠い。
・・・秋葉原遠い。

どうせ遠くに行くなら行ったことがないところがいいなと
探していると、群馬のお店で大会発見。

・・・群馬か。GWでもいったことない大会未踏の地。

時間は?9時半?
前に用事で出かけた前橋まで3時間かかったことがある。
ギリギリ準備して間に合うかな。
最低限の準備をして車に飛び乗ったのは6時半。
さぁ、出発。

茨城→千葉→埼玉→東京→埼玉→群馬と高速を乗り継いで
9時10分にお店に到着。こんな無茶は今回限りにしたいものです。
お店にはすでにたくさんの参加者が集まっていました。
大会開始直前にはさらに人数は増えて参加者18人。
デッキは家を出るときに手に触れたものを持ってきたので、
グリーンレーヴェンにジークリ(緑)を突っ込んだもので参戦。
よく考えたら友達にプリズン貸してたので、そのスペースが
ピュアエリクサーにかえてありました。大会中に気がついた。^^;

という訳で、ブックスなかじまの大会開始。
スイスドロー5回戦。

1回戦目 対 赤転招 ○
ダークアンキラーが出てきたけど、
残念ながらドローする効果一つもありません。
転招サポート並ぶけど転招を出される前に殴りきる。

2回戦目 対 地龍コン ×
相手のゾン・サウルミスで調子にのって殴ったら、
ブロッカー足りないというイージーミス。^^;
あそこはじわじわ数で対抗していくところだった。

3回戦目 対 紫か緑だった気がする。;;; ○
完全に記憶がぶっ飛びました。

4回戦目 対青単粉砕 ○
賢者×2から手札にウォール握ってBP高い順に殴って押しつぶす。

5回戦目 対龍帝コントロール ×
ヴァンソロミューくま効果で龍帝が殴ってぶっ壊されまくり。^^;
相手の残り1つのライフが削れずに負け。

なんか今思い出すと5回線だったかも怪しいですが、
参加後は群馬→栃木→茨城のお店めぐりして帰りました。
今度もし行くならばどこかおいしいものを調べてから行きたいですな。
posted by kimidori at 11:10| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | バトルスピリッツ(大会) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月03日

Strike Insects

自分の中だけかもしれないけど、が最近元気がないと思います。
いや、怪虫リカバリーとか活躍しているデッキはたくさんあると思うけれど、
なんか最近周りでを使っている人がめっきり少なくなりました。
なぜだろう?

が弱い?がウィークリー!?

の様に場に触って壊す効果を持っている色は強い。
それはわかる。
でも、それは1弾環境当時から同じような感じだったはずなのに、
最近はで戦うのを厳しく感じる。それはなぜかを考えてみた。

思いつく理由は2つ。
一つは勇者の台頭。
他の以外には、勇者を破壊もしくは手札に返す手段がある。
勇者が環境に出てきて一番苦しくなったのは低コスト帯の神速を有するでは無いだろうか。

2つ目の理由は、の特色の一つだったBPの高さで、
他の色を圧倒できなくなっている部分にあるのではないか。
に代表される状況限定のBPアップを除けば、
今までは、圧倒的なBPを有していた緑。
しかし、最近は素のBPでも同等もしくは負けるような状況も。
BPで負けるならば他の要素を取り入れてデッキを組むことも考えなければ。
という訳で、の破壊を取り入れて組んでみたのが、
前回のグリーン・レーヴェンでした。

で、今回は?
じゃあ、きちんと手順を踏んで、
BPで殴り勝てるようなデッキになればいいんじゃないか、
ということでこういうアプローチをしてみた。

デッキ名『Strike Insects』
http://www.battlespirits.com/mydeck/src/1272812197.html
【スピリット】
3 アメンボーグ 神速
3 バットホッパー コア加速その1
3 働きアントマン コア加速その2
3 メイパロット コア加速その3
3 ミツジャラシ コア加速その4
3 天刃の勇者ヴォルザ 勇者
3 エメラルドシーザー 召喚時1体疲労
3 鉄拳のカクタスガルー BP10000要員
3 月甲モノケイロス 召喚時すべてのスピのBP+2000
3 剣王獣ビャク・ガロウ 暴風2、L1 7000

【ネクサス】
3 隠されたる賢者の樹 BPアップ補助+L2効果で回復
【マジック】
3 バインディングソーン 1体疲労
3 ソーンプリズン 相手が選んで2体疲労
1 ハンドリバース 万が一の保険


【デッキについて】
単純明快。出して殴る。
相手のBPが高い時には、疲労だけでなく、
モノケイロスでBPアップという選択肢も。

1手目でコアブーストスピリットを出して、
2手目で、コアを使い切って大型を展開したい。
先手でブーストできるのがメイパロットだけ。
後手で入っている4種すべてが仕事ができる。
手札によっては後手の方が使いやすいということになるでしょう。

2手目に出すスピは、5コアのカクタスモノケイロス
後手2ターン目で出せるビャクガロウ
ライフ3以下で3コア10000でアレクL2と渡り合えるカクタスと、
アタック時すべてBP+2000なモノケイロスは後々引いても不要になりにくい所も大事。

数体並べたところからモノケイロスで一気に押しつぶすのが理想的。
タッチで入ってるウォールをつぶすのにハンドリバース凱旋門に変えるという選択肢もあるかも。
posted by kimidori at 00:46| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | バトルスピリッツ(デッキ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月02日

グリーン・レーヴェン

デッキ名『グリーン・レーヴェン』
http://www.battlespirits.com/mydeck/src/1272731158.html
【スピリット】
3 天刃の勇者ヴォルザ 勇者・3コスト以下BP破壊で回復
3 バットホッパー アタック時1コア追加
3 メイパロット 召喚時1コア追加
3 働きアントマン  アタック時リザーブへ1コア追加
3 シダフクロウ 相手がドローするたびに回復
3 デルファングス バトル時1コア追加
3 ミツジャラシ 召喚時1コア追加
3 鉄拳のカクタスガルー 神将、対アレク要員
3 巨猫ブリンクス アタック時お互いに1ドロー
3 轟剣士レーヴェン 召喚時01234コストを1体づつ破壊
【ネクサス】
2 隠されたる賢者の樹 疲労スピ分BP+1000
2 無限蟲の蟻塚 BPで勝つと回復
【マジック】
3 ソーン・プリズン 相手スピを相手が選んで2体疲労
3 サイレントウォール 守りの要

【デッキの狙い】
コアを増やして増やしてレーヴェンでドーンと壊す。
もしくはコアを増やしつつ殴りきるを目的としています。
が、正直コアブースト入れ過ぎてこれで回るのか正直不安な所です。^^;要調整。
posted by kimidori at 01:38| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | バトルスピリッツ(デッキ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。